明日はプレ企画みんなでアート!

こんにちは!ZAFからお知らせです。いよいよ開催が迫って参りました。プレ企画が会期前日にあるのは、もうご存じだと思いますが、当日の出演者詳細をご紹介!

当日1日メイン司会を務めるのは2017年より逗子観光PR隊のNiM2(エヌアイエムツー)

お2人は10:30からの「みんなでミュージック」で逗子海岸ダンス体操をNIM2の曲で観客一体となって踊ったり、18:30からのNiM2コンサートも披露します!みんなで盛り上がりましょう!


みんなでMUSICは10:30から!
湘南の凪の障がいがある皆さんを中心に、みんなで音楽を楽しむオープニングプログラム。


今回の目玉!地蔵とリビトーは11:15からと19:00からの2上映!

今回のイベント企画者中島さんが一番見てほしい映画、福祉とアートの新しい瞬間を逗子で皆さん感じてください。

地蔵とリビトー公式サイト


みんなでファッションショーは2公演!13:00からと17:30から!

今回ドレスを提供してくださる、矢部さんのドレスは、着物の反物を大切にして、針も糸もハサミも使っていない、1枚布から作るドレスを考案されました。このショーが終わるとドレスは1枚の布に戻る!

そして、 W2-Dress (ダブルツードレス)デザイナーの宮澤久美さんの、車いすリメイクドレスです。既存のドレスをリデザインした。

車いすでも華やかなボリュームドレスが、簡単に着られる様に 出来ている。


塚原広介さんピアノコンサートは16:30から!

1975年生まれ現在44歳、2歳半で自閉症と診断される。不安感が強く、同じことを繰り返す。
また、言葉の遅れが顕著にあらわれる。幼児期より音楽に興味を示し、聴きながら体で喜びを表す。
次第にピアノに触りだし、きれいな音を奏でるようになる。小学5年生になって、ピアノを習い始める。
見ている楽譜が、そのまま彼の頭の中で音楽になっているように思えた。
音符と鍵盤が頭の中で繋がっているようだ。

学校、仕事のかたわら、指導者にも恵まれて、音楽を楽しんでいる。

どんな素敵な演奏をしてくださるのか?どうぞお楽しみに。


17:00からのワンハンドマジシャン「シリュウ」さんは、子供の頃交通事故に遇い以来左半身が不自由になる。病院を退院後偶然見たテレビ番組でホスピタルクラウンの存在を知る。いつか自分もその様な存在として、自分と同じような障害を持たれている方等にパフォーマンスを見せられるようになれることを目指し、片手で手品をする手品師になった。

こちらのマジック目が離せません!


「みんなでアート」は10月17日(木)10:30~スタート

会場は逗子市文化プラザ さざなみホール(逗子市逗子4-2-10)

チケットは1日出入り自由で1000円(中学生以下は無料)

Posted in 企画・作品展示, 最新情報.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です