ミラーボーラー&19日企画振り返り

こんにちは!逗子アートフェスティバルに沢山の方々が昨日もご来場いただきありがとうございます。

亀岡八幡宮の狛犬も設営を見守る中、ミラーボーラーが完成し、今年もライトが点灯しました!

小雨が降る中、老若男女様々な方がスマートフォンを片手に写真を撮っていました。

そして、飲食と音楽がアート空間をさらに盛り上げていました。


ミラーボーラーだけでなく、19日は色んな企画が行われました。

逗子市民交流センターでは、ワークショップ2つが行われ、どちらも大盛況でした。

「はじめての舞踏ワークショップ」では参加者が自由に踊ってました。一度しかないのがもったいないくらいてした。

「オランダとつなぐアートワークショップ」は昨年のメインビジュアルを担当した現在はオランダ在住のゴローさんとインターネットで繋いで逗子と会話をして、クレヨンで本格的な絵を描いてました。こちらも1日だけじゃもったいないくらいです。


メイン会場では、15時半から参加アーティスト4人のアーティストが作品についてなど説明してくださいました。

(公式Facebookにてライブ配信をしたので録画があります。是非ご覧ください。)

https://www.facebook.com/zushi.artfes/videos/2476968699191430/

その後、作品のツアーも行われこちらも好評で終了しました。

さらに19時からは、アートフィルム上映会も行われ、映像作家の仲本さんを中心に様々な映像作品が上映され、来場者の皆さんも興味津々でした。


本日はメイン会場にて、「樋口信子ダンスパフォーマンス」が17時01分から。こちらは800円(中学生以下無料)

逗子アートカフェが11時から17時でアンドサタデーにて行われます。(参加費:ワンドリンク)

ミラーボーラーは昨日同様、ワークショップが13時から、飲食と音楽は15時から、ライト点灯は17時からです。

メイン会場は11時から20時で開館しております。

本日も逗子アートフェスティバルをどうぞお楽しみぐださい。

Posted in 企画・作品展示, 最新情報.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です