池子の森の音楽祭飲食紹介①

こんにちは!ZAFからお知らせです。本日は毎年逗子アートフェスティバルを締めくくる「池子の森の音楽祭」に出店をしている店舗紹介です。ほとんどのお店が逗子を中心に店舗展開しています。今回も池子の森に大集合します!あなたはどこのお店に行きますか?

まずは第1弾!今回紹介店舗はすべて26.27日ともに出店します。売り切れの際はごめんなさいです。


<Saquita>
旅で出会った味や定番の味を、地元のお野菜や旬な食材をつかってなるべくシンプルに作ることを心がけています。ビオワインや有機米使用の日本酒などもご用意して、AMIGO MARKETにて毎週木金土 17:00より営業中。


<ヨロッコビール>
逗子で醸造されているローカルビール


<Fatty Dragon’s Sandwiches>
Fatty Dragon’sはキューバサンドイッチ 専門フードトラックです。キューバ生まれのマイアミ育ち、それがキューバサンドイッチ 「クバーノ」です。30時間もの時間をかけて熟成させた豚肩ロースをじっくりとロースト。チーズ、サラミ、ピクルス とサンドしてバターでこんがりプレストーストしました。焼きたてあつあつをどうぞ!


<BREATHER COFFE>
オーストラリアスタイルのコーヒーやチャイ、お菓子はいかがですか?私たち夫婦が5年程住んでいたメルボンのコーヒーカルチャーを逗子から広めたいと思い、2018年5月にカフェをオープンしました。場所は池田通りOKストアのすぐそばで、逗子駅、新逗子駅から共に歩いて5分程の距離にあります。平日は朝7時から、土日祝日は8時からオープンしています。是非来てみてください。


<煮込屋赤ねこ>
都内を中心にフードトラックにて煮込の専門店を運営しています。ブイヨン、魚介出汁で煮込んだ拘りの逸品を是非ご堪能下さい。


<Casa MADRE>
逗子海岸のカフェ渚小屋を中心に活動する料理ユニット。Casa=家、MADRE=お母さん。お家のようにゆったり美味しいごはんを食べれる空間をつくるべく、時には曜日限定のカフェレストランやケータリングを行う。本イベントでは、ほっこり温まるスパイスの効いたドリンクやフードをご用意します。


<sawvih>
鎌倉の街外れにひっそりと佇む小さな糀屋sawvih。糀にまつわる衣食住を紹介しています。都会の喧騒を忘れ、糀にまつわる色々を。


<AMIGO MARKET>
地元の秋の食材をふんだんに使用した添加物化学調味料を使わないメニューをご用意してお待ちしています。


<野生珈琲>
コーヒー起源エチオピアの森で天然で育った原種野生豆を現地の方々が手摘み、天日干し、選別してくれたものを、60gづつ手炒り焙煎、手挽き、ネルドリップ、箱根温泉水にてお淹れします。手から手へ、人と森とが育くむフェアトレードコーヒーを是非味わいにいらしてくださいませ。


<MISAKI DONUTS>
新逗子駅前のドーナツ専門店です。 手作りのドーナツを季節ごとに毎日 15 種類以上ご用意しております。また店内にはイートインのスペースもございます。現在「三浦三崎」から海沿いに「葉山」「逗子」「鎌倉」と県内に4店舗あります。


<ignuts>
逗子、葉山を拠点に活動。アクセサリー、人形、小物作家。オーガニックコットンなど素材にこだわり、おもわずクスッと笑ってしまうようなniginigiや、ウキウキするようなアクセサリーなど制作。その他衣装、デコレーションなど多岐にわたって活動中。

その他、詳しい池子の森の音楽祭情報は公式HPをご覧ください。

池子の森の音楽祭

Posted in 最新情報.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です