ZAF2016 逗子アートフェスティバル2016

2017日程 10/7 sat - 11/26 sun
Loading Events

« All Events

  • This event has passed.

「里山”も”爆発だ!」ワークショップ  第2週

2015年11月15日

【市民企画:ワークショップ】

[会期] 11月15日(日) 9:00集合 14:00頃終了予定
[定員] 最大40名程度
[対象] 5歳以上(4歳以下のお子さんも応相談!)
[会場] (集合)葉山クリーンセンター前
https://goo.gl/maps/qhUvQ
(活動)戸根山山頂(付近) https://goo.gl/maps/0qJeY
[料金] 100円(保険料)
[申込] info.mori2@gmail.com

森の愉しさを多くの人と分かち合い、身近な自然を守り育てる活動の仲間を増やすことを目指しています。

[内容]
第2週(11月15日) 里山 現場活動&撮影/編集ワークショップ No.1
映画『Stand by Me』(1986年 米国)に描かれた森は身近にあるんです(樹種・森の状態は異なります)。
残念ながら、逗子や葉山周辺の里山は管理が行き届いていません。
冒険の基礎となる豊かな森を復活させる活動にアナタの手も貸して下さい。
保全活動の後は、お愉しみ。1818年に始まる文政時代の石碑が残る二子山山系の旧道を辿り、隠された森戸川源流部の絶景を見に行く冒険をします!
そして、その様子を動画に撮影し、後日、オンラインで動画編集指導を行います。(動画撮影・編集の参加は必須ではありません)

この作品世界に嵌まりましょう!

この作品世界に嵌まりましょう!

[その他]
★ご希望の方は、その後も続く「里山も爆発だ!」活動に引き続き、ご参加いただけます。
11月以降は、毎月第3日曜日に定例活動を行います。
それ以外の不定期の活動では、逗子市内の里山でも活動を行う予定です。

★本企画は関東学院大学の支援を受け、里山活動からアート(芸術表現=「生きる喜びの爆発表現」(by岡本太郎氏))を生み出す小さなお子さんから大きな大人まで、幅広い担い手の育成を目的としています。(コツボプロジェクトの一環として実施します)

★最初の芸術表現は映画です!参加者全員が映像制作に関わる準備(研修)をして、逗子周辺の里山で森の活動をする様子をドキュメンタリー作品として”みんな(参加者)”でまとめます。(完成目標 平成26年度)

★本企画の実施にはその他、映画を教科書に地域活動を盛り上げる「三陸みらいシネマ」、映画鑑賞をきっかけに参加者に世の中の課題を解決する糸口を掴んでもらう「銀座ソーシャル映画祭」のご協力を得て実施します。

<協力>
三陸みらいシネマ http://miraicinema.org/
銀座ソーシャル映画祭
https://www.facebook.com/ginzasocialfilmfestival

<企画意図>
芸術家にして「芸術は爆発だ!」というフレーズで著名な故岡本太郎氏は、「すべての人が現在、瞬間瞬間の生きがい、自信を持たなければいけない、その喜びが芸術であり、表現されたものが芸術作品なのです」と『今日の芸術―時代を創造するものは誰か』で芸術論を展開している。逗子市をとりまき生業の場として先達が関わった里山は、地域住民による一つの芸術表現ととらえることも可能である。本企画では、その里山を地域住民が将来に向けた「新たな」芸術作品に高めるために、里山に関する映像鑑賞を通じた気づきと、それを通じた参加者自らの里山関与の活動参加の設計、そしてその活動記録としての映像制作をスタートさせるワークショップを開催する。

芸術=生きる喜びの爆発(表現)。映画で生活に密着した里山の価値を知り、さらに新しい価値を創造/引き継ぐ「里山芸術」。

問合せ先電話番号:080-5476-1722(室伏)

Details

Date:
2015年11月15日
Event Category:

Venue

(集合)葉山クリーンセンター前
神奈川県三浦郡葉山町堀内2286
+ Google Map