池子の森の音楽祭

昨年の初開催に続き、今年は二日間の日程で池子の森自然公園で音楽祭を開催します。今回も逗子に縁のある様々な世代のミュージシャンによる演奏とワークショップなどを通じ、逗子のカルチャーを盛り上げていきます。

会場は長い歴史を経て逗子市と池子米軍家族住宅の共同使用が始まった400mトラック。アメリカ第七艦隊によるブラスバンド演奏、盆踊りなどを通して今まで以上に日米親善を図っていきたいとも思っています。

また、トモイクフェスティバルでも人気のみどりの市庭と名付けられたマーケットエリアではお食事や買い物も楽しめます。


期間: 2018年10月27日(土) 〜 28日(日)


時間: 11:00 〜 20:00 (※28日は18:00まで)


場所: 池子の森自然公園 400mトラック


料金: 入場料 1,000円(※中学生以下・65歳以上無料)


参加対象: どなたでも参加可能


URL: http://www.ikegomorifes.com/

[インフォメーション]

<チケット/入場に関して>

チケットは当日販売のみです。会場エントランスにて現金でお支払いください。再入場は可能です。

尚、中学生以下・65歳以上の方は入場無料です。ご友人同士はもちろん、こんな機会だからこそご家族揃ってお越し頂き、家族の思い出を作っていただけるのも嬉しいです。

開場時間は両日ともに1030です。

会場は芝生の気持ちいい400mトラックですので、早めにお越し頂き会場内を散策しながら演奏開始を待って頂くのがお勧めです。

<駐車場/駐輪場に関して>

■残念ながら会場内に駐車場はありません。幅広い世代の方にお越し頂きたい想いの中で心苦しいですが、車でのご来場はご遠慮ください。

会場内に特設の駐輪場を設置します。混雑する可能性が高いため、案内に従い駐輪してください。

<フリースペースの利用に関して>

■会場内に大きなフリースペースを用意しています。

フリースペースは基本的に自由にお使いいただけます。レジャーシートを敷いて寝転んで大きな空を見上げたり、タープを張って美味しいご飯の後にお昼寝をしたり。ボール遊びやフリスビーの使用も可能です。すばらしい演奏をバックに、この恵まれた環境ならではの思い思いの過ごし方で音楽祭を楽しんでもらえたら嬉しいです。

<禁止事項>

■池子の森運動公園のルールに則り、下記の項目が禁止事項となります。

・ペットの同伴の禁止
・喫煙の禁止(公園管理事務所前の一箇所のみ喫煙可能です。会場スタッフにお尋ねください。)
・出店者以外の火気の使用の禁止
・ごみの放置の禁止
・米軍施設の撮影の禁止

万が一禁止事項をお守り頂けなかった場合、来年以降この場所での開催が出来なくなる可能性ががあります。

わたしたちは今後もこの場所で、この音楽祭を開催し、皆さんの笑顔にお会いしたいと思っています。

ご理解/ご協力をお願い致します。

出演者紹介

コドモラップ課外授業編 講師 :高木完(MAJOR FORCE)&Bose(スチャダラパー)

逗子出身の高木完と鎌倉在住のMCボーズの2人が、こども達を徹子の部屋的感覚でゲストに招き、その場で一緒にラップとビートを作ろう、という、従来のコドモラップ番外編。共に娘を持つ父としてだけでなく、いくつになってもこども目線を忘れていない2人の課外授業に参加したい小学生、中学生のこどたち、ふるってご参加ください。3枠ですが、2人までならチームでの参加も可、です。親子参加もOKです。

LUNASUN(近田春夫&OMB)

数々のヒット作を世に送り出してきた、日本屈指の作曲家であり文化人の一面も持ち合わせているマルチなロックンローラー近田春夫。そして国内外の大手ダンスレーベルから数多くのリリースを重ねてきた実力派DJ/プロデューサーのOMB。この二人はかつて伝説のトランスユニットThe Lunatic Thunderのメンバーとして活躍していたのはご承知のとおり。
そんな二人が「ディスコから宇宙に行きたい」という意味がありそうで理解不能なテーマを元に結成されたユニット。それが【LUNASUN】である。毎週セッションを重ね、過去消化してきたロック、ジャズ、ソウル、ヒップホップ、ハウス、トランスなど様々なジャンルを研究し直し、カラフルな色味を帯びたサウンドとなっている。これまで製作した曲は既に数十曲を数え、アルバムリリース目前!
今後の活動で宇宙に行けるかは分からないが、ビールが美味い時は製作が進むという事は皆に伝えておく。

Percussion: Tachan8
Dancer: PECO

イマジン盆踊り部

東日本大震災後、これからの暮らしを模索しているうちに〈地域を緩やかに繋ぎながら、世代や考え方の違いもあっという間に超えていける盆踊り〉に魅了された有志数名により、イマジン盆踊り部は2012年に鎌倉で結成されました。多種多様な職業を持つメンバーは今や約30名ほど。古典の盆踊りに加え、暮らしの中から生まれたオリジナル曲が独自の世界観を生み出し、生唄・生バンドによる盆踊りへと発酵し続けています。住んでいる地域から世界中へと\\\盆踊りで描く平和の輪///が広がっていくことを信じて活動しています。

活躍中

2017年に、元ハルヲフォンのメンバー
近田春夫(key&vo)、恒田義見(dr&vo)、高木英一(b&vo)により結成された。
ポストDJともいうべき、手弾きでのハウス/ダンスミュージック演奏による、グループの追求とともに、エンターテイナーとして、客を退屈させないステージを売り物としているバンド。

米海軍第七艦隊音楽隊

第7艦隊音楽隊は1943年、アメリカ第7艦隊が設立された際に同時に設立され、横須賀に前方展開されている第7艦隊旗艦ブルーリッジを拠点とし30年以上に亘り活動を続けています。現在約35名のプロの音楽隊員を擁する第7艦隊音楽隊は、艦隊バンドマスター、ルイスE.エスピノーサ中尉指揮の下、西太平洋ならびにインド洋を含む世界最大の責任区域で、米海軍の音楽大使として演奏活動を行っています。
第7艦隊音楽隊は8つのユニットから構成されており、ブロードサイド・ブラスバンドはそのうちの一つです。リーダーのスティーブ・ハックス1等兵曹をはじめ8名のメンバーから成るブロードサイド・ブラスバンドはどのようなイベントも盛り上げるエネルギッシュなバンドです。伝統的なニューオリンズスタイルのブラスバンド、コンテンポラリー・ジャズ、ロック、ファンク等、様々なジャンルの音楽を演奏し、祭典、学校、公の場所での演奏などに最適です。昨年に引き続き2年連続の出演となる彼らの演奏をお楽しみください。

かもめ児童合唱団

泣く子も黙る?かもめ児童合唱団。

声楽家、小島晁子先生により三崎にて1972年に結成されました。
2008年よりCD制作を始め、現在までにアルバム「焼いた魚の晩ごはん」や「インターネットブルース」など多数の作品が発表されています。

少子高齢化が進み、新しい産業もなく、斜陽の極みのような三崎の町に、4歳から13歳までのメンバーで構成されるかもめ児童合唱団のまっすぐな歌声は、明るくそして切なく響きます。
北原白秋の100年前の唱歌も、現代社会の悲哀を歌った歌も、淡い初恋の歌も、子供たちにとってはすべてが新曲です。
子供の時代にふるさとで「誰と出会って、何を学んだか」それが大切。
やがて子供たちは大人になって、ふるさとを離れることがあっても、子供の頃の楽しかった思い出があれば、いつかはふるさとに帰って何かの役に立ちたいと思ってもらえるかもしれません。
かもめ児童合唱団の活動にはそんな願いも込められています。

「池子の森の音楽祭2018」では、現在制作中のニューアルバムから未発表の新曲も歌います。
大きな拍手でお迎えください。

Gen Nagashima

逗子海岸映画祭実行委員長/CINEMA AMIGO代表/CINEMA CARAVANメンバー
ロックから民族楽器グループでの活動を経て現在ソロで活動。
ミニマル要素を持つギターの音に裏声/地声を織り交ぜた独特のアコスティックアンビエントサウンドを奏でる。インスタレーションなどの空間演出とともに演奏することも多い。 CINEMA AMIGOで毎新月ゲストミュージシャンを招いて開催される”New Moon Candle Night”でホストを務め、様々なミュージシャンとコラボレーションを行う。
これまでコラボレーションミュージシャン Otoji+ray, 永田ジョージ, 曽我大穂(Cinema dub Monks),藤本一馬(orange pekoe),大樹、児玉峻 うつみようこ(exソウルフラワーユニオン),フミノスケ(TSUKI NO WA、棗、エフロミオ),パードン木村,MARTER,Half Mile Beach Club等 ソロでの作品は「CINEMA AMIGO SESSIONS vol1」、最近ではOtoji+ray「a picture」、Half Mile Beach Club「WAMU」にボーカル参加。

URL: https://soundcloud.com/gen-nagashima

Otoji+ray

Otoji+Ray=ベース"Otoji"とバイオリン"Ray"のDuo . オールドジャズ、クラシック、ジプシー音楽、民謡、エレクトリック等、映像音楽作曲をとおして、オリジナルな心地よい世界観を生み出す。シンプルな編成を生かし、様々なジャンルのミュージシャンとの共演をしている。 09’Film「バルカンへ~From Tokyo to the morava rive」サウンドトラック制作において、バルカン半島のジプシー音楽にのめり込み、16’~毎年バルカン半島ツアー、及び各国のアーティストとの共演を開始。その音楽性は膨らみ続ける。

映像音楽作品歴:BMWショールーム(07):寺岡黙監督作ドキュメンタリー映画「バルカンへ~From Tokyo to the moravariver」(09):[地球最古の恐竜展]ショートムービー及び館内CM(10):影絵師SAKURAの影絵物語「皇帝とナイチンゲール」(12):堀口正樹監督作品映画「ショートホープ」(14) : バルカン半島ツアー開始:ハンガリージプシーシンガーKingalitaとのバンド結成 ・トルコBabazulaとのライブゲスト出演開始(16)

URL: http://www.otojiray.com/

Half Mile Beach Club

神奈川県逗子市を拠点に活動するバレアリックバンド。Vocal、Guitar、Bass、Drum、Synth/Samplerの5人からなるバンドメンバーの他、自らがオーガナイズする音楽と映画のParty"Half Mile Beach Club”にて活動するバーテンダーやフォトグラファー、DJなどのメンバーも有し、総勢10人からなる音楽プロジェクトでもある。

マッドチェスターサウンドや90年代初頭のUKロックのフィーリングをまとったギターとトライバルなビートアプローチ、その上に多彩なサンプリングサウンドとエレクトロニックな処理が施された独特のボーカルが混じり合い、オリジナルなバレアリックサウンドを作り出す。

URL: https://www.half-mile-beach.com/

会場へのアクセス