2013年に始まった逗子アートフェスティバル(以下ZAF)は、今年8回目を迎えます。 人が人を呼び、延べ500人以上が参加して完成させた「ぼくたちのうたがきこえますか」、まちの人も作品の一部となり、カラフルな空間を生み出した 「シティー・キャンバス・プロジェクト」、緑のグラウンドでみんながリラックスして音楽に楽しんだ「池子の森の音楽祭」、神社が異空間に変貌した 「ミラーボーラー」。逗子ならではの”なにか”を模索しながら、市民の力でつくりあげたZAF2018でした。 そして2020年。昨年のZAFを体験した若い世代やアーティスト新たに制作メンバーに加わりZAF2020がスタートします。 今年はどんなドラマが生まれるか・・・多くの方々との出逢いを心待ちにしています!,



Thank you for Power!

主催:逗子アートフェスティバル実行委員会

共催:逗子市、逗子市教育委員会



企画運営:逗子アートネットワーク(ZAN)/ 池子の森の音楽祭実行委員会 / みんなでアート実行委員会

協力:アートテラスホーム株式会社、江ノ島電鉄株式会社

逗子文化プラザ市民交流センター、invisi



協賛:逗子文化プラザパートナーズ(株式会社JTBコミュニケーションデザイン/

株式会社清光社/株式会社シグマコミュニケーションズ)/東京造形大学校友会



令和2年度 文化庁 文化庁文化芸術創造拠点形成事業

<お問合せ先>

逗子アートフェスティバル実行委員会事務局

(逗子市市民協働部文化スポーツ課内)

住所 神奈川県逗子市逗子5-2-16

電話 046-873-1111(内線278)

メール info@zushi-art.com