【池子の森の音楽祭】出演者第二弾を発表!

「池子の森の音楽祭」アーティスト情報第二弾!4組のアーティストを追加発表します。

 

おかげさまで、クラウドファンディング、残り8時間、ネクストゴール達成まであと16万円です。

 

池子の森の音楽祭のチケットは残り7枚です。ぜひ、遊びに来てください♩

 

 

 

活躍中

 

2017年に、元ハルヲフォンのメンバー 近田春夫(key&vo)、恒田義見(dr&vo)、高木英一(b&vo)により結成された。 ポストDJともいうべき、手弾きでのハウス/ダンスミュージック演奏による、グループの追求とともに、エンターテイナーとして、客を退屈させないステージを売り物としているバンド。

 

 

 

Gen Nagashima

 

 

逗子海岸映画祭実行委員長/CINEMA AMIGO代表/CINEMA CARAVANメンバー ロックから民族楽器グループでの活動を経て現在ソロで活動。 ミニマル要素を持つギターの音に裏声/地声を織り交ぜた独特のアコスティックアンビエントサウンドを奏でる。インスタレーションなどの空間演出とともに演奏することも多い。 CINEMA AMIGOで毎新月ゲストミュージシャンを招いて開催される”New Moon Candle Night”でホストを務め、様々なミュージシャンとコラボレーションを行う。 これまでコラボレーションミュージシャン Otoji+ray, 永田ジョージ, 曽我大穂(Cinema dub Monks),藤本一馬(orange pekoe),大樹、児玉峻 うつみようこ(exソウルフラワーユニオン),フミノスケ(TSUKI NO WA、棗、エフロミオ),パードン木村,MARTER,Half Mile Beach Club等 ソロでの作品は「CINEMA AMIGO SESSIONS vol1」、最近ではOtoji+ray「a picture」、Half Mile Beach Club「WAMU」にボーカル参加。

 

 

 

Otoji+ray

Otoji+Ray=ベース”Otoji”とバイオリン”Ray”のDuo . オールドジャズ、クラシック、ジプシー音楽、民謡、エレクトリック等、映像音楽作曲をとおして、オリジナルな心地よい世界観を生み出す。シンプルな編成を生かし、様々なジャンルのミュージシャンとの共演をしている。 09’Film「バルカンへ~From Tokyo to the morava rive」サウンドトラック制作において、バルカン半島のジプシー音楽にのめり込み、16’~毎年バルカン半島ツアー、及び各国のアーティストとの共演を開始。その音楽性は膨らみ続ける。

 

 

 

Half Mile Beach Club

 

 

神奈川県逗子市を拠点に活動するバレアリックバンド。Vocal、Guitar、Bass、Drum、Synth/Samplerの5人からなるバンドメンバーの他、自らがオーガナイズする音楽と映画のParty”Half Mile Beach Club”にて活動するバーテンダーやフォトグラファー、DJなどのメンバーも有し、総勢10人からなる音楽プロジェクトでもある。 マッドチェスターサウンドや90年代初頭のUKロックのフィーリングをまとったギターとトライバルなビートアプローチ、その上に多彩なサンプリングサウンドとエレクトロニックな処理が施された独特のボーカルが混じり合い、オリジナルなバレアリックサウンドを作り出す。

 

 

 

(ZAN/ゆうこ)

Posted in 企画・作品展示, 最新情報.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です