逗子アートフェスティバル ZAF2017

逗子アートフェスティバル ZAF2016

逗子アートフェスティバル2017(ZAF2017)は、5年目を迎え、10月7日(土)〜11月26日(日)の51日間に渡り、全83企画の参加により開催されました。
3年に1度の「トリエンナーレ年」であった今年は、例年より規模を拡大して開催しました。世界的に活躍する招待作家や、地元逗子をベースに幅広く活躍するローカルアーティストによる作品展示やワークショップ、池子の森自然公園で初めての音楽イベント「池子の森の音楽祭」、市民の多様な文化力が展開する「市民企画」「逗子市文化祭」、その他「連携企画」「提携企画」等々、さまざまなアートがまちなかで広がり、アートをきっかけにしたつながり・交流が生まれました。
こちらのページでは全体の企画をまとめ、スタッフの言葉や写真でZAF2017を振り返ることができます。